読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Running Amongst Trees

トレイルランニングと関連ギアにまつわる日記

待ちに待ったGREGORYのRufous8(ルーファス8)発売日!しかし。。。

昨日9月27日に、アートスポーツ本店から電話がかかってきまして、「ルーファスが入荷しました。でも発売日は明日なので、来店はそれ以降にお願いします」とのこと。

あけて本日28日水曜日、両国方面での仕事が最後ということもあって、ちょうどよいので行ってきましたよ、トレイルランナーの買い物聖地、アートスポーツ本店へ。

art-sports.jp

で、安くなっていたマファテスピードなどに足入れしながら、ルーファス8にご対面。やった!遂に!

待ってる間も目の前で5-6個は出てた。もう、ルーファス祭り。店員さんも、電話がひっきりなしだと言ってた。

そのままニューハレの新製品であるニーダッシュも3つほどピックアップし、レジへ。

  

ムフフですよ。

石川宏樹モデルですよ。

タグにサイン入ってる紺・オレンジモデルにしましたよ。

予約初日にピックアップですよ。

 

 

 

外に出て、念のためと試着。

 

。。。。。。。。。。

 

 

やばい。

胸のストラップ、上は締まるが、下がキツい。。。

なぜだ。

同じGREGORYのTempoのM/Lは入るのに。。。

 

というわけで、アートスポーツへ舞い戻り、店員さんにも着用加減を見てもらいました。

ええ、わかりますよ、わかりますよ、その表情!

店員さんたち二人とも、「ああっ。。。」って表情されてましたよ。察しましたよ。

ルーファス8はワンサイズですが、私の胸囲には合いませんでした。

腹周りじゃないですよ、き、ょ、う、い、です。

 

もともとTempoはM/Lだと書きましたが、なんと別の店員さんによると、そもそもGREGORYは日本にM/Lを入れなくなったらしい。がーーーーーーーん。

 

そしてルーファス8も、どちらかというとS/Mサイズなんだとか。

 

残念です、残念です、残念です。

 

身体ゴツい人は今のうちに、アウトレット品とか買っといたほうがいいですよ!

 

結局、返品を受け付けていただけだのですが、お金が戻ってくるかどうかよりも、使えないのが残念!!

 

志賀エクストリームは、ルーファス8とカルドラドで行こうと思ったんだけどなぁ。。。