Running Amongst Trees

トレイルランニングと関連ギアにまつわる日記

 サンテリヨン72km La SaintéLyon 72km

 フランスといえばUTMBなどのトレイルランニングの聖地で、景色と難易度の両方が楽しめる国だと思う。色んなレースが開かれてる中で、UTMB/TDS/CCCの次、いやそれと同じぐらい出てみたいなあ、と思うのがこの毎年12月に開かれる「サンテリヨン72km La SaintéLyon 72km」。

 

f:id:noritakahiro:20160930100901p:plain

SaintéLyon

 

 いくつかのカテゴリーに分かれてるけれども、参加者15000人のビッグレース。しかも午前0時スタートのナイトラン。

 ロワール地方のサンテティエンヌ Saint-Étienne を出て、Lyonまでの72km。その2つの地名を併せて、SanitLyonというわけだ。

 累積標高は72kmで2000mを切るし、ピークは最初の方に集まっていて、ほぼ下りになっているので脚が後半でも動いてくれそう(※下は過去のレースのもの)

f:id:noritakahiro:20160930101145p:plain

 このレースが魅力的だなあ、と思うのはナイトレースであること。

 フランスのどちらかといえば郊外、いや田舎のエリアを15000人が走り、場合によっては雪が多少積もっている状態になっているらしいので、夜から朝にかけて幻想的な風景が見られそうで、一度それを体験してみたい。

 

vimeo.com

 

 上の映像中盤にあるような、ヘッドライトがつながる風景など、普段見られないような景色を見られることがトレランの特権、面白さの一つだと思う。

 最近は、自分の脚で山や丘を行くからこそ、トレランの面白さがあり、ご褒美として風景があるように思うので、サンテリヨン72kmなレースは参加してみたく思う。

 今年は IZU TRAIL JOURNEY が直後にあるので、まぁ日程的に難しいけれども、来年2017年の12月は参加できればなと。

 ちなみにこのサンテリヨン72kmも、ITRAのポイントが4ptほどつくそうです。